Q. 入社のきっかけは?

もともと人に教えることが好きでした。祖父が教師であったこともあり、小学生の頃は教師を目指していたのを覚えています。中学、高校を経て東京大学に進学、薬学部に入り様々なことを学びましたが、進路については悩んでいました。そんなとき、妹の大学受験で、勉強を教える機会がありました。その経験を通じて、やはり自分は人に教えることが好きだ、という気持ちが強くなり、学習塾を探し始めました。ユーアップの特徴・理念に自らの体験から共感できるところがあり、ただ教えるだけではなく、不登校の子や障害を持った子が社会へと旅立つ手助けとなればと思ったことが入社のきっかけです。

Q. 実際に入社して感じたことは?

江崎社長をはじめ、社員の方がとても明るく、優しい雰囲気の会社です。カラーセラピーの観点から取り入れた橙色と緑色の内装も優しく、清潔感があり、働く側にも落ち着きとやる気を引き出させてくれます。また、私はこの塾を知るまで、塾といえば闇雲に勉強を教えるだけのものだと考えていました。そのようなイメージしていた塾とは異なり、一人ひとりの生徒への対応が丁寧であり、一人ひとりの生徒にしっかりと向き合って、生徒の良いところを見つけ、そこを伸ばして将来社会へと貢献できるようにと指導をしていくというところがとても素晴らしいと思いました。

Q. U-upで挑戦したいことは?

ユーアップのように、学習塾、高校、アカデミー、デイサービスを通して生徒の人生を支えていく学習塾は少ないです。しかし、こういった学習塾は不登校や障害のある子が社会へと旅立つうえでとても大きな手助けとなると思います。そうしたユーアップが少しでも成長し、どんどんと広がって、より多くのお子様の選択肢としてユーアップが選べるようになったら嬉しいです。そのために、ひとりひとりのお子様に真摯に向き合い、お子様が「ユーアップに通ってよかった」と満足していただけるよう工夫して指導します。

Q. これからの目標は?

近年、引きこもりの子供とその両親の高齢化による悲しい事例をニュースで多く見かけます。そういった事例を少しでも減らすために、不登校の子や障害のある子が社会で自立、貢献していけるよう、一人ひとりの子に付き添っていければと思います。また、一人ひとりのお子様とふれあい、指導していくなかで、単にこちらからお子様へ成長を促すというだけでなく、お子様からこちらも学び、共に成長していければと思っています。つらいことがあって、悲しい顔でユーアップに来るお子様がいたら、帰るときには笑顔で帰れるよう、お子様に寄り添っていきたいです。

今すぐ応募

ENTRY

U-upの一員として、あなたの力を発揮してください